「漢字大会がありました」 利賀中学校

富山県南砺市立利賀中学校のホームページへようこそ。
富山県の山間部にある小規模学校ですが、ギリシア訪問など様々な活動をしています。

利賀中学校

「漢字大会がありました」

2020/07/21

 今日は、「漢字大会」がありました。小中学生全員が集まり、それぞれの学年に応じた問題に取り組みました。
 テストをすると、誰もが点数を気にしますが、これは当然のことだと思います。どうせやるなら、良い方がいいですから・・・。しかし、それ以上に大切なことがあると思います。「どれだけ努力して今日の日を迎えたか」ということです。勉強には、得意、不得意があります。不得意であっても、一生懸命努力して自分の力を伸ばすことができたら、それが次につながるはずです。できなかったこと、苦手なことが少しでもできたら、きっとそれは点数以上に喜んでいいことだと思います。
 結果だけに一喜一憂するのではなく、自分の目標にどれだけ近づけたかを大切にする人でありたいものですね。
 こんな言葉もあります。「努力は必ず実を結ぶ」「諦めたらそこで試合終了です」 
 さあ、明日は「計算大会」、そして、期末考査も待っています。

 がんばれ!利賀中生
カテゴリー:がんばれ!利賀中生
月別アーカイブ

Copyright (C) 2020 南砺市立利賀中学校 All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る